【喘息@情報館】 -症状・原因・治療・小児-

【喘息と日常生活】生活習慣

喘息の人は、生活環境も見直していく必要があるでしょう。喘息の原因はもしかしたら、生活環境にあるのかもしれません。喘息になっていると言う人は、気道が敏感になってしまっているのです。普通の人では何でもないことも、気をつけていかなければいけないのです。タバコやにおい、けむり、季節の変化、風邪、インフルエンザなどは喘息の人にとって悪影響であると言えるでしょう。

タバコから見ていきましょう。タバコに含まれている物質は、喘息にとって悪影響を与えてしまうのです。喘息の人の中には、タバコを吸っている人も居るでしょう。タバコを数個とで気管支が拡張されるので、呼吸が楽になると言うことがあります。その為、タバコは喘息に影響はないと思っている人がいるのです。タバコは長期間吸い続けていると、喘息にとって良い影響は与えません。長期的に吸い続けると炎症を悪化させてしまうのです。それ以外にも薬の効果を弱めてしまうという事にも繋がってしまいます。本人が吸っていないとしても、周りが吸っている煙でも喘息の人には悪影響を与えてしまうので注意していきましょう。

風邪やインフルエンザを起こすことでも、喘息に影響を与えてしまいます。風邪を引いてしまうと、気道の粘膜が炎症を起こしてしまうので少しの刺激でも反応してしまうようになってしまうのです。風邪等を引いてしまうと喘息も悪くなってしまう事が多いのです。風邪薬などによっても影響があるという場合があります。なるべく、風邪を引かないように予防していくことが重要になってくるという事になるでしょう。

喘息になっている人は、普通の人では当たり前のことでも過敏になってしまっているので生活についてよく考えていく必要があるのです。


■喘息治療法

1位川井式喘息改善エクササイズ
2位4週間で結果を出す!!喘息の根本的克服法
3位薬も止められる 自宅喘息療法


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2014 【喘息@情報館】 -症状・原因・治療・小児- All Rights Reserved.